女性ホルモン

人気のイソフラボンサプリ【徹底比較】更年期世代のサポートに

豆乳と肝油でホルモン対策

更年期は抜け毛が気になりました

生理でホルモンバランスが崩れると口周りにふきでものができてしまいます。

 

毎回同じ場所から出現するのでホルモンバランスのせいだなあとわかるのですがなんとか改善する方法がないか色々試してみました。

 

ホルモンバランスを整えるのには豆乳がいいと聞いたので飲むようにしてみました。
それも成分無調整の豆乳で水の駅で購入できるおいしいお豆腐やさんの無調整豆乳を飲むようにしています。

 

するとふきでものはまず出来なくなりました。
あとはホルモンバランスの乱れによる頭痛もなくなりました。

 

無調整の豆乳は飲みにくいイメージがあったのですが水の駅のお豆腐やさんで氷がはいっていて冷たい無調整豆乳をのんだらすごくのみやすくて美味しかったので家でも氷をいれて冷えたものを飲んでいます。

 

飲みすぎもよくないようなので1日1杯のむようにしています。

 

久しぶりにあった友達から「痩せたねー!!!」といわれたのでダイエット効果もあると思います。

 

あとはビタミンを摂取するように心がけています。

 

お薬やさんからおすすめされたのが肝油ドロップです。
肝油はビタミン豊富なのでお肌にいいみたいで夜は肝油ドロップを飲むようにしました。
肝油ドロップもホルモンバランスの乱れによる肌荒れには効果がありました。

 

あともう1つホルモンバランスによる体調不良がおこるのが頭痛です。
生理のときはとにかく眠気がひどく生理がおわって1週間くらいで頭痛がおこります。
それの改善方法は頭痛がきそうだなという直前に薬を飲むことです。

 

わたしが効くお薬は普通の鎮痛剤なのですが頭痛がおこってからでは効かないので頭痛だおこりそうだなという時に飲んでおくと頭痛知らずになれました。

 

豆乳と肝油ドロップ、鎮痛剤でどうにかよくなるのですがやっぱり睡眠も大事だと思います。

 

夜はしっかりと寝る昼間はしっかり運動をする、朝おきてからはカーテンをあけて日光をしっかり浴びて目と体を起こすことも大事だと思います。

 

セロトニンを増やすことはわたしにとってバランスを整える大事な行為です。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム RSS購読 サイトマップ
メニュー

先頭へ戻る